ボディピアスでキメる
CONTENT MENU
「金属アレルギー」
に関連するツイート
Twitter

実は金属アレルギー体質です。 #意識の高いメタラー #METAL

Twitter意識の高いメタラー@HighIshikiMetal

返信 リツイート 8分前

返信先:@46_2b 口は仕事でどうしても外してって言われて外したら5時間くらいで塞がっちゃって、耳は10個くらいあったんだけど急に金属アレルギーになってしまったの(´;ω;`)いっぱい開いてるの羨ましいなー❤️

返信先:@onigiri_chama 紫外線アレルギーと金属アレルギー 脱毛しよーとしてもやはりアレルギーなので断られた 夏からもっと大変ですお互い頑張りましょう!

金属アレルギーの女の子を鉄のベッドに縛り付けたい。

Twitterくこさんのリョナツイートbot@kuko_ryonabot

返信 リツイート 3:53

【2019年新春 女性向け人気商品!】 セカンドピアス つけっぱなし K18 K14 スワロフスキー社製 ジルコニア 2mm 2.5mm 軸太0.8mm 軸長12mm特針 日本製 金属アレルギー対応 18金 14金 18K 14Kピアス ロングポスト ダブルロック式シリコンキャッチ 地金【全品1個ずつバラ売り】 hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00rzss6.c…

Twitter女性向け商品の紹介@akirasa47586329

返信 リツイート 3:30

珠黯「出産で体質が変わって、金属アレルギーになってしまった。 ピアスの穴も爛れて穴が腐ってしまった。 ある日怜ちゃんとファミレスで「出産で穴が大きくなってしまって、玉(珊瑚やパール)の方まで入ってしまう」と話していたら、周りがシーンとなった。 予想外に大きな声が出ていたらしい」

Twitter刻鸞神話コピペbot@CoqueMith_bot

返信 リツイート 3:27

美人ちゃんが金属アレルギーで貰い物の金粉入り美容液使えないから良かったら使ってって今度会う時にくれるらしいんだけど、でも金属アレルギーって金、銀、プラチナ、チタンはアレルギー反応しないんだよね わざわざくれるために口実作ったのかなって思うと愛おしすぎるしもう尊いよ 本当に大好き

エンジェルカップケーキネックレス(ラベンダー)です。 プラチェーンなので金属アレルギーでも安心です。 minneで販売中です!! minne.com/nyanpi26/ #ハンドメイド #ハンドメイドアクセサリー #ネックレス #金属アレルギー #minne #ミンネで販売中 #ロリィタ #可愛い pic.twitter.com/Txk8uYlwsb

エンジェルカップケーキネックレス(いちご)です。 プラチェーンなので金属アレルギーでも安心です。 minneで販売中です!! minne.com/nyanpi26/ #ハンドメイド #ハンドメイドアクセサリー #ネックレス #金属アレルギー #minne #ミンネで販売中 #ロリィタ #可愛い pic.twitter.com/SxA8IgV16S

ゲランのメテオリットハイライターを購入しました! こちらは金属アレルギー、パラベンアレルギーの方にも使える成分でできています 亜鉛もパラベンも入ってなくて使用感のいいコスメを見つけるのは、結構大変だったりします また実際使ってみてレビューします! #金属アレルギー #コスメ #アレコス pic.twitter.com/qai8FRFi0x

Twitter最弱お肌ちゃん@AIC1006

返信 リツイート 2:15

ボディピアスの種類で金属アレルギーが出ない素材

ボディピアスの種類で金属アレルギーが出ない素材

ボディピアスはおしゃれを楽しむアクセサリーの一種類として、主に若者の間で流行っています。
ボディピアスといっても様々な素材で作られており、素材を確認しないまま付けてしまうと、もともと金属アレルギーを持っている人の場合、酷い症状が出てしまう場合があります。
では金属アレルギーの場合は、どの素材のボディピアスを選べばよいのでしょうか。
おすすめの素材はサージカルステンレスです。
サージカルステンレスは金属アレルギーの原因となる金属イオンが溶け出さないため、アレルギーを引き起こしにくいのです。
(全ての人に反応が出ないわけではありません) 傷に強く錆びにくいという性能も持っていることから、シルバーのように空気に触れて変色することもまずありません。
お風呂に入るときなどもつけたまま入れるので、日常的な使い方に最適な素材です。
ピアス以外にもネックレスや指輪などのアクセサリー類はもちろん、インプラントなどにも使用されています。

安全ピン型のボディピアスのおすすめ

ボディピアスでおしゃれさを演出する時におすすめなのは、安全ピン型のボディピアスです。
安全ピンをそのままつけているのではなく、安全ピンが型に加工されているアクセサリーです。
普通の安全ピンはピンの先がとてもとがっているので、そのままを身体につけるのはとても危険ですのでやめましょう。
ボディピアス用として販売されているものは、ピンの先が少し丸く加工されています。
商品によってはパールなどで装飾されていたり、色がついているものも数多く販売されているので、女性らしさを演出することもできるし、ただのシルバーの形状のシンプルなものなどは、男性がつけても大丈夫なデザインであると言えます。
金属アレルギーをもっている人は、金属アレルギーの出にくい素材であるサージカルステンレス製のものなどを選ぶようにしましょう。
また値段も一つ1,000円未満のものから、ダイヤなどで装飾されていると数万円のものまで幅がありますので、自分の予算に応じて選ぶようにしましょう。

おすすめWEBサイト 5選

大阪にある風俗
http://www.love-y.net/

2016/11/24 更新

Copyright (c) 2015 ボディピアスでキメる. All Rights Reserved.